コロナ自粛の今こそ出会い活動を!

コロナ自粛でライバルが少ない

新型コロナウイルスが猛威を振るっている今、イベントやショッピングはもちろん。知り合いや友人同士の集まりでさえも自粛している人が多い状況です。ましてや他人同士の出会いなんて、一番警戒されて後回しにされるものであることは間違いありません。

しかし逆に考えてみると、人が少ない=自分に目が向くチャンス!と考えることもできます。出会い系サイトの人口率は、老舗の優良サイトであれば男女比はおよそ6:4か7:3、その他の新興サイトでは2:8程度となっていますが、いずれにしても男性の方が多いです。

女性でもコロナ怖い!と利用を止めている人はいますが、女性は利用料が無料なので、いい人がいたらと今までと変わらず利用している可能性が高いです。それよりも人数が多く年齢層も幅広い(中高年~熟年世代も多い)男性の方が、身の安全を考えて一時休止する割合のほうが多いのです。

男性は女性に見つけてもらいやすくなるし、女性は多少メール数が少なくなるくらいであまり変化はなく利用できます。大勢と同じ動きをしていたら、せっかくのチャンスを逃してしまうのです。いつもは他の人に取られてしまうような素敵な男性・女性が自分と会ってくれた!なんてラッキーもあるかも。

Read More

全然違う?セフレと不倫相手の探し方

セフレと不倫の違いって?

あなたはセフレと不倫の違い、って何だと思いますか?二つとも関係がとても似ていますよね。どっちもセックスしますし。

一般的にセフレは「セックスができる友達」で、不倫は「既婚者の恋愛・セックス」と言われます。独身同士だと不倫とは言いませんが、反対に既婚者同士だとセフレもあり得るし不倫にもなります。既婚者の恋愛は本人たちがセックスだけの関係であろうと好き同士であろうと、不倫は不倫です。

じゃあセフレと不倫って何が大きく違うのか?それは「一番の目的がセックスか恋愛か」です。
セフレはセックスすることが第一の目的で、男女によっては気が合えば一緒にランチをしたり飲みに行ったりといった、友達同士でするようなことも行います。

一方不倫はまず恋愛が一番の目的で、その先にセックスがある感じ。セックスの相手を探すことが「セフレ探し」で、恋人を探すことが「不倫相手探し」ということになりますね。

だからお互い既婚者で相手を探していたとしても、片方はセックスできる相手を、片方は恋愛やデートができる相手を探していると、上手くマッチングできません。運よく数回は上手くいっても、すぐに目的違いで仲違いしてしまうことになるのです。

Read More

実際に出会うまでのメール期間の目安とは

メール期間は長すぎず短すぎず

メール期間の長さは、イコール「会えるまでの期間」ですよね。ここが長すぎると会いたい熱が冷めてしまうし、短すぎると長続きしなかったり・・・。

じゃあ一体「長すぎる」「短すぎる」がどれくらいの期間を指すのか、まずそこからお話していこうと思います。

例えば出会い系サイトなどのネットで知り合う場合、相手とのファーストメールから1週間以内で会うのは「短すぎ」です。気になった相手ならメールは毎日送る、という人も多いですが、その1日1日に何通ずつ送るでしょうか?

湯水のように時間がある限り送りまくる、という人は少ないでしょう。メール代が掛かる男性は特に。せいぜい、5通か多くて10通くらいじゃないでしょうか。

数だと十分多く感じるかもしれませんが、この程度の常識内のメール数では、1週間ぽっちで信頼関係を築くのは難しいのです。またなにより期間が一番他人と他人をより近い存在にしてくれるので、メールの数が多ければいいというわけでもありません。

じゃあ短いより長い方がいい?そう思って、メールするだけでも楽しいし・・・と1ヶ月続けてみた。はい、これは逆に「長すぎ」です。

人間の心理として、1週間目は相手のことをもっと知りたい期間で、2週目は会うか会わないか考え始めるころです。2~3週間目の間にゆっくり会う方向に持っていくのが正解です。

Read More

女性目線が知りたい!どんなメールで女性は会いたくなる?

他の女性の影を感じないメール

気になる女性にアプローチするときに他の女性の影をチラつかせない、気づかせないというのは基本ではありますが、その基本がつい崩れてしまうのが出会い系やネットという場所です。

ネットは一度にたくさんの相手と関わったり出会ったりできるのがメリットで、自分以外に相手がいても何らおかしくありません。女性もそれを分かってはいつつも、やはり他の女性ともこうやって仲良くしているのかと思うと複雑な気分になります。

なので男性は、ネットなんだから同時進行するのが当たり前でしょ?という考えで動くのではなく、最初から「他の女性と連絡取ってることはバレちゃダメ」と常に気を付けておくことが大事です。同時進行すること自体は全く悪くありませんが、それを悟られないよう最大の注意を払うということですね。

女性は自分だけと思うと一気に信用して、会ってみてもいいかなと心が揺るぎ始めます。会える男と会えない男の差は、メールの一つ一つ、女性の一人一人を大切にしているかいないかの違いと言えます。

Read More

会える人だけを見つけられる?メールで分かる相手の本気度チェック

会ってくれない人とメールする時間はムダ!

mail06独身とは違って、スピーディ・慎重に出会うことが求められる既婚者。秘密を厳守するなら、なるべく出会いサイトにアクセスする時間もメールの数も短く少なく-を意識したいものです。

だけど、メール交換ができた相手全員と会えるとは限らないのがネットの世界。理想だけでいえば会える見込みのある人とだけメールしたいものですが・・・。

出会いサイトは仮にも出会いを前提としたコミュニティですから、相手も誰かと会うつもりで参加しています。なのになぜメール交換を続けても会えないのか?というと、自分が相手にとっての理想の人物ではないからです。

つまりこっちが会いたくてもあっちは会うほどではない・・・と思われている可能性があるんですね。
こうなればいくら頑張っても暇つぶし・キープ相手としか見てもらえません。

2~3週間もメールして結局会えなかった!とならないように、会ってもらえそうにない人とは早めにおさらばしましょう。そんな、頑張り甲斐がない相手を判断するコツを見ていきましょう。

Read More