無料ポイントで会えるかも!?

あの人気サイトのデジカフェのオトナバージョン「ウラデジ」が、今なら無料ポイントを使ってアレコレできる!出会い掲示板はやっぱり自分で使ってみないと分からない。この機を逃すのはもったいないですよ!

既婚者の90%以上が選んだ!出会い掲示板TOP3

会員の豊富さ、使いやすさ、出会いやすさ、安心感。
実際に利用した既婚者に厳しく評価し、選んでもらったのがこの3サイト!優良サイトであることは皆さんのお墨付き。あなたはどれを選びますか?

女友達が多い男ってカッコイイ

あまり交友関係が広くない、友達が少ない、飲みに行ける仲間がいない・・・。インドア派で人付き合いも嫌いで、そもそも交友関係が広いことに憧れないタイプであれば問題ないのですが、スケジュール帳が予定で詰まっていそうな男を横目で見て羨ましく感じているなら「女友達」作ってみたらいかがでしょうか。同じ友達という関係でも、異性の友達って何だか特別なんですよね。お互い異性として意識はするんだけど一線は絶対越えない、付き合い方自体は食事や娯楽を楽しむなど男友達と全く一緒。女友達の前ではいつものTシャツとGパンではなく、ジャケットを着てみたり磨いた靴を履いてみたり。女友達が多い男というのは、確かに一線を越えてしまうとただのチャラい男なんですが、あくまでも友達で留めているのに周りに女性が集まってくる男、なのでかなり人付き合いが上手と評価されます。つまり「めちゃくちゃカッコイイ!」んですよね(笑)不倫はこのご時世大変そうだし、バンバンセックスがしたいわけじゃない。単に、人としてモテる経験がしたい!意外とそういう男って多いんじゃないですかね。

女友達作りには少しコツがいる

友達、恋人、セフレ、不倫。この中で友達を求めて出会い系サイト等で活動している人は少なめです。もちろん恋人やセフレあたりは「最初はお友達から」となる場合も多いですが、純粋に友達から始まり友達として続けようとする出会いは、実は一番難しいのです。女性は友達からスタートするほうが安心しますが、本心では「仲良くなったら付き合ったりできるかな」「何か発展するといいな」と、友達以上の関係を期待していたりします。男女の間に友情は成立しない!なんて言われますが、それくらい男女間での友情をキープするのは難しいことなのです。それでも友達として続けるとするならば出来るだけ「サバサバした女性」「甘えてこない女性」を選びましょう。ただでさえ出会い系に参加している女性は、日常では出会いがなく寂しいから参加しているので、サバサバした女性を探すのは難しいです。なので出来るだけ、プロフィール等を見て寂しい~とか構って~というようなあからさまな発言を載せていない、淡々として簡潔なプロフィールを作っている女性を探しましょう。

女友達作りに下心は不要

いくら男女共に友達ね!と合意して出会っても、心の中に少しくらいは「相手に好かれたい」という気持ちがあります。ですが女性側がどれくらいその気持ちを持っているか分からず、もしかすると男として迫られると気持ち悪いとか嫌だと感じる女性もいるかもしれません。なので友達として出会う以上、下心はあっても最後まで隠し通すくらいの心持ちで付き合っていきましょう。正確にいえば、下心は持っていても良いのです。何というか、メールで雰囲気が良くなったからとつい下ネタを言ってしまったり口説いてしまったり、ターゲットとして女性を見てはいけないってこと。友達は本来、予定が合ったときにささっと連絡を取ってみて、会えるか会えないか、食事するかカラオケか・・・といった感じだと思います。友達以上になってしまった瞬間に、付き合い方や別れるときの責任などが一気に降りかかってきます。下心を持たずに気軽に女友達を作るためにも、Aさんとはお酒、Bさんとは趣味のカラオケ、という風にジャンル別の友達を複数人作るといいですね。